home〒730-0013広島市中区八丁堀2-3-3F
ホーム >  お知らせ >  02西部民商 >  コロナ禍から営業と暮らしを守るため 積極的な健康診断の受診を!
コロナ禍から営業と暮らしを守るため 積極的な健康診断の受診を!
02西部民商 )
2020/11/11 18:54 投稿者: admin558 (記事一覧) [ 22hit ]

〝助け合いの共済〟へいつもご支援を頂きありがとうございます。
民商健診の取り組みですが、西部民商は広島市、廿日市市、大竹市の3自治体にまたがり、それぞれの自治体で健診の条件が異なるため、近年では集団健診を行うことが困難な状況になっています。しかし、中小業者の営業と暮らしを守るためには健康診断は欠かせません。そこで西部民商では、7月25日(土)に開かれた西部民商共済会第21回定期総会方針で示されたとおり、会員さんに個別で健診を受けて頂き、その健診に対して補助金を出すことを決定しています。

補助金を出すにあたっての条件は以下の通りです。受診された方は事務所までご連絡をお願いします。

1・共済加入者で各市の特定健診を受けた方
補助金3000円

2・共済未加入者で民商会員及びその家族で各市の特定健診を受診された方
補助金1000円

3・婦人科健診(乳がん・子宮 がん等の健診)を各市で受診された方
補助金1000円

※1 特定健診が無料の場合でも、受診を証明出来る領収書・受診券・検査結果等のコピーがあれば補助金が出ます。
※2 特定健診と婦人科健診を同時に受けられた場合は特定健診分の補助金のみ出ます。

このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 14  件):   前  1  2  3  4  5  6  7  .. 14    
広島県全国商工団体連合会
HOMEに戻るサポートできる事お知らせ一覧個人情報保護規約お問合せ全商連サイト

広島県商工団体連合会
〒730-0013広島市中区八丁堀2-3-3F
電話番号:082-555-0015