home〒730-0013広島市中区八丁堀2-3-3F
ホーム >  お知らせ >  記事一覧 >  コロナ特別貸付の「実質無利子」 限度額が4000万円に拡充
コロナ特別貸付の「実質無利子」 限度額が4000万円に拡充
記事一覧 / 03北民商 )
2020/7/3 16:36 投稿者: admin558 (記事一覧) [ 44hit ]

広島県の対応資金も限度額を増額
 

 6月12日に成立した補正予算で、政策公庫や民間金融機関で「実質無利子」となる特別貸付の限度額が、(従来の3000万円から)4000万円に引き上げられました。
 合わせて、広島県も県が利子補給(実質無利子化)する制度融資の限度額を4000万円に引き上げました。こちらも窓口は民間金融機関になります。
 自粛ムードが緩和されたとはいえ、まだまだ客足の回復、景気回復には時間がかかりそうです。更に建設業や製造業では、これから先の工事の受注減少が出てきています。
 雇用調整助成金が拡充されるなど、使える制度も増える一方、助成金の支給までに時間がかかるなどの問題も出ています。給付金や減免制度なども利用しながら、必要に応じて「実質無利子」融資も利用して難局を乗り越えましょう。融資の申込や返済の相談は毎週木曜日の「陽気な道場」やその他の学習会でも、一緒に学んで対策しています。相談は民商へ。

このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 488  件):     1 ..  22  23  24  25  26  27  28  .. 488    
広島県全国商工団体連合会
HOMEに戻るサポートできる事お知らせ一覧個人情報保護規約お問合せ全商連サイト

広島県商工団体連合会
〒730-0013広島市中区八丁堀2-3-3F
電話番号:082-555-0015