home〒730-0013広島市中区八丁堀2-3-3F
ホーム >  お知らせ >  記事一覧 >  持続化給付金 「振り込まれた」と喜びの報告
持続化給付金 「振り込まれた」と喜びの報告
記事一覧 / 03北民商 )
2020/6/12 18:36 投稿者: admin558 (記事一覧) [ 23hit ]

訂正・対応は担当者次第!?
 

北民商事務所では、連日のコロナ問題での来所者(電話予約をお願いしています)の相談に、会長ら役員が先頭に立ってお手伝いをしています。

 5月27日は会長、副会長に、青年部長も事務所に集まって持続化給付金や県休業支援金の相談に乗りました。事務所、応接室、3階会議室など、密にならないよう役員のみなさんも分かれて相談に乗り、準備ができた人からパソコンやスマホを使って申請をおこないました。

 先日も、給付金申請を会長らと一緒におこなったNさんが「振り込まれました」と笑顔で事務所に報告に来られました。コロナの影響で収入がない日が続いたNさんにとって大切な給付金。会長の顔を見つけ、「自分1人では分からなかった。お世話になりました」と感謝を伝えていました。

 申請書類の準備や、スマホでの入力など、できる限り会員本人にやってもらいながらも、しっかりとサポートしてあげて、まさに「あったか民商」の魅力を発揮して、中小業者からの相談に日々奮闘しています。

 一方で、申請後の訂正が「細かすぎる」「何でそんなことで」といった事例も出ています。制度が使いやすくなるよう変更点が追加され(別項)ていることは喜ばしいことです。その一方で、「1000人以上いる現場担当者に指示が遅れているかもしれない」、「担当者を1.5から2倍まで増やしたい」(中企庁)といった回答のように、多くの担当者を置いた結果、担当者によって審査にばらつきが出ていることが考えられます。実際、申請した中には訂正通知が不親切で2回訂正をおこなって審査待ちという人も出ています。中企庁は「機械的に不支給にすることはない」としていますが、業者の実情に即した対応へと改善が求められます。

このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 472  件):     1 ..  14  15  16  17  18  19  20  .. 472    
広島県全国商工団体連合会
HOMEに戻るサポートできる事お知らせ一覧個人情報保護規約お問合せ全商連サイト

広島県商工団体連合会
〒730-0013広島市中区八丁堀2-3-3F
電話番号:082-555-0015