home〒730-0013広島市中区八丁堀2-3-3F
ホーム >  お知らせ >  記事一覧 >  「何時になったら?」の怒りと不安の声
「何時になったら?」の怒りと不安の声
記事一覧 / 03北民商 )
2020/4/23 12:15 投稿者: admin558 (記事一覧) [ 55hit ]

政府の補償(案)「未定」ばかり

 

新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません。広島県でも不要不急の外出自粛の要請が出される中、中小業者も営業と暮らしの不安を抱えています。
 政府はこれまで、補助金の案を複数打ち出していますが、いずれも決定は補正予算通過後で、未だに補償額や補償対象で与党内の意見もバラバラです。

 

補償と休業はセットでこそ


 そのような中、民商への相談の電話も、「うちは30万円もらえるんかね?」、「100万円の補助金の申請はどうやるの?」などの相談が増えています。詳細が決まらないために、事務局員も「決定次第、一緒に申請しましょう」と応えるところまでで、情報収集の毎日です。

「補償さえあれば、みんなで休業してコロナを封じ込めて、それからみんなで経済復興することができるのに」といった不満の声も多く聞かれ、補償も非常事態宣言も中途半端な政府の対応に不安が増します。

 

申請書を用意して、一緒に書き込みを


 民商では、決定次第、申請書を用意して一緒に申請する相談活動の準備をしています。私たち中小業者の営業と暮らしを守るため、制度活用や自治体要請にとりくみ、一緒にこの難局を乗り越えましょう。

このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 448  件):     1 ..  14  15  16  17  18  19  20  .. 448    
広島県全国商工団体連合会
HOMEに戻るサポートできる事お知らせ一覧個人情報保護規約お問合せ全商連サイト

広島県商工団体連合会
〒730-0013広島市中区八丁堀2-3-3F
電話番号:082-555-0015