home〒732-0052 広島市東区光町2-9-24 広島ロードビル203号
ホーム >  お知らせ >  記事一覧 >  法人税申告書書き方教室1回目終わる
法人税申告書書き方教室1回目終わる
記事一覧 / 13庄原民商 ) 高ヒット
2019/1/23 15:41 投稿者: admin558 (記事一覧) [ 121hit ]

法人税別表を自分で作成できるように

1回だけじゃあ自信が持てん


「その気になれば誰でもできる 小法人の決算・申告」をテキストに開いた法人税申告書書き方教室は13日、第3課の最終日を迎えました。
これまで2回の学習を基本に、例題と別表の記入の仕方を解説したテキストで法人税申告書の作成に挑戦しました。先生も生徒も手探りで、解説テキストの修正が必要であったりしましたが、悪戦苦闘の2時間半でなんとか全員が申告書を完成させることができました。
記入する上では、別表の順番どおりではなく、あちこちを参照したり、検算をしたりと慌ただしく「自分のところを書ける自信はないよ」「言われるとおりに書いただけじゃぇ、説明もほとんど頭にはいっとらん」などの感想が寄せられました。講師は「何度もやるうちにできるようになります。挑戦してみましょう」と受講者を励まし、1回目の教室を終えました。

 

ど~なってんの?防衛予算拡大!社会保障費削減!!

安倍内閣は18日、日本の新たな軍事方針「防衛計画の大綱」と今後5年間の武器調達計画「中期防衛力整備計画」を閣議決定しました。5年間で過去最大の27兆4700億円を計上しています。戦闘機の大量購入、ミサイル迎撃システム導入などアメリカ製兵器への予算はトランプ大統領から「高く評価」されているようです。
一方、社会保障費はどんどん削減されていきます。安倍政権の5年間で、6兆5000億円もの負担増・給付減が強行され、今後も予定されています。さらに、来年10月の消費税増税!!これって、おかしくないですか?
国民の猛反対を押し切り「福祉のため」と消費税が導入されてから30年。消費税収累計349兆円は、私たちに社会保障の「安心」を与えてくれましたか?否!!では増収分は何に使われたの?
消費税とともにあった「平成」が終わります。この30年を振り返り、税金の集め方、使い道を見直す時ではないでしょうか。

このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 402  件):     1 ..  5  6  7  8  9  10  11  .. 402    
広島県全国商工団体連合会
HOMEに戻るサポートできる事お知らせ一覧個人情報保護規約お問合せ全商連サイト

広島県商工団体連合会
〒732-0052 広島市東区光町2-9-24 広島ロードビル203号
電話番号:082-263-3130